ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

4打差の上田桃子「明日は下からプレッシャーをかける!」

2012/11/10 17:04


日米両ツアーを掛け持ちで戦う上田桃子は、今季国内の賞金ランキングで99位に低迷。国内でのシード権喪失のピンチを迎えている。その上田が「伊藤園レディスゴルフトーナメント」の2日目を終えて、首位と4打差の5位タイにつけ逆転優勝も可能な位置で最終日を迎える。

前半3つのバーディを奪い早々に7アンダーまで伸ばした上田だったが、この日はバーディパットが3回カップに蹴られるなど惜しいチャンスがいくつもあった。「全部入ったと思うのが入らなかった。ほんと入らなかった」と悔しがる。

後半は12番でボギーをたたき、それ以外のホールでは多くのバーディチャンスを迎えたが、15番パー5で2mのバーディパットをカップに蹴られるなど、ひざを崩すシーンが多かった。

「入らなかったけど、グリーンのスピードは合っているし、自分の思っているところには打てているし、ショットも手応えを感じている」と、全体的には前向きに捉える。「このコースは終盤の16番以降がプレッシャーのかかるホールが続くので、明日は先にスコアを伸ばして後ろにプレッシャーをかけたい」。

そして、シード権については「シードはそれほど意識していません。日本で獲れなかったら米ツアーに集中するだけだし。ただ、残り2試合で1勝をしたいという気持ちは強いです。今年で一番状態が良いし、手応えを感じつつあるので、ツアーを面白くさせたい」と勝負にこだわる。(千葉県長生郡/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。