ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/日本女子オープンゴルフ選手権 2日目

上原彩子 1バーディ、3ボギー「74」 通算2オーバー4位タイ

「ナイスプレーだったと思います。昨日も今日も風が強くて、そのへんの状況判断が難しかったけど、うまく対応できていると思います。(春先に比べて調子を落としているが)1番は両手首のケガ。原因が分からないのですが、夏場はほとんど練習が出来ない状況でした。痛みはヨネックスレディスから。先週までもテーピングを巻いていましたが、今週は調子が良くてテーピングもしていません。明日、明後日と台風が無くなって風が無くなるか分からないけど、グリーンは乾いて速くなり、厳しいセッティングになることは変わらない。耐えるところは耐えて、上に食らいついていきたいです。(10月の米女子QTにエントリー)昔から海外志向は強かったし、ゴルフ人生も限られているので後悔しないようにと」

若林舞衣子 5バーディ、5ボギー「72」(2日目のベストスコア)通算3オーバー6位タイ

「前半はあまり良くなかったけど、ボギーを打ったところもダブルボギーを打ちそうな所からのボギーだったので耐えられた方だと思います。ボギーが続いても気持ちを切らさずに集中してできました。(風対策は)しっかりと自分のスイングを、力まないでやることですね。それだけを考えていました。まだ2日間ありますし、明日、明後日と集中してやりたい。難しいコースセッティングですし、欲をかかずに1つ1つやっていきたいと思います」

■ ヤニ・ツェン 2バーディ、5ボギー「75」 通算4オーバー10位タイ

「イメージしていた通りの攻め方はできませんでしたが、このコースで4オーバーはまずまずだと思うし、まだ2日間残っているので、少しでも日本のファンに良いプレーを見せたいです。今日は風が強い上に向きが変わるなど難しいラウンドでしたが、自分の選択に自信を持つことが大事ですね。ミスショットは当然出ますし、そこで冷静さを失ったらどうしようもないですから。明日のラウンドも冷静沈着であると同時に、果敢に攻めていきたいです」

勝みなみ ノーバーディ、11ボギー「83」 通算12オーバー61位タイ(予選落ち)

「(大会最年少予選突破に1打及ばず)予選通過の意識はありませんでした。(最終9番で1mを外してボギー)最後はストレートのライン。打ち方が悪かったのかな・・・」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。