ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

「少しでも上位に」 斉藤愛璃、地元メジャーに闘志

2012/09/26 19:02


先週の「マンシングウェアレディース東海クラシック」では、2日目、最終日と“生涯初”という連日の60台をマークし、通算4アンダーの15位タイに浮上して終えた斉藤愛璃。弾みをつける結果とともに、明日27日(木)に地元・神奈川で開幕を迎える国内メジャー戦「日本女子オープン」に乗り込んだ。

昨日のプロアマ戦を挟み、月曜日と開幕前日の練習日を含めて計36ホールをラウンド。「過去に2、3回ラウンドしたことがあったけど、あまり得意なコースじゃないんです」と苦笑いを浮かべる。さらに今週は、全体的に狭く絞られたフェアウェイと、通常よりも伸ばされたラフが待ち受けるメジャーセッティング。その難度は、過去のイメージとは似て非なるものだったという。

<< 下に続く >>

一方で、「グリーンの速さは普通と変わらない感じ」とグリーンへのフィーリングは良く、「ショットが良ければいけるかな」と、斉藤の中で光明は見えている。その、先週の好成績の支えとなったティショット。「ドライバーは先週とそれほど変わっていない」と、引き続き好調を継続しているようだ。

「今週は、地元の方々がたくさん応援に来てくれる。少しでも上位で終えたい」。3週間前の「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」では、深いラフを警戒し過ぎるあまり「自らコースを狭くしてしまった」と自滅。「深いラフへの意識は慣れた」と、その反省を地元開催の大舞台で活かしてみせる。(神奈川県横浜市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!