ニュース

国内女子ニチレイレディスの最新ゴルフニュースをお届け

5位の大江香織「優勝したときより良かった」

2012/06/17 18:12


今年4月の「フジサンケイレディスクラシック」でツアー初優勝を果たして以降、優勝争いに絡むことが出来なかった大江香織が、「ニチレイレディス」では最終日、最終組に入り1打差からの逆転優勝を狙った。

しかし、スタートから7番までパープレーが続き、首位との差が少しずつ開いていった。8番でバーディを奪い首位に肉薄した大江だったが、9番では2打目がグリーンを大きくオーバーし、アプローチでピン3mに寄せるもパーパットを決められずボギーにしてしまった。「ティショットが右に抜けてラフに行ってしまって、2打目があんなに飛ぶとは思わなかった・・・」と、バーディ直後のボギーを悔やむ。

「今朝は練習から調子が良かったので頑張ろうと思っていて、パットが入ってくれていたら・・・。でもショットが戻ってきて調整ができた。トップでクラブの位置が高かったのを低くしたらよくなった」とショットの手ごたえを掴む。

しかし、通算9アンダー5位タイという結果に対して大江は「結構落ち着いて出来ました。いつも心の中では焦っていて、来週も落ち着いてできたらいいかな。(優勝争い)前回優勝したときよりも良かった」と、初優勝の際は最終ホールを2位に4打差で迎え、終わってみれば1打差優勝という結果だったが、今回はしっかりと優勝争いに加わったという実感を持った。しかし、2勝目も近いか?という質問には「まだ全然わからない」と、手ごたえまで掴みきれていなさそうだ。(千葉県千葉市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ニチレイレディス




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。