ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

有村智恵は「ふとんの日」も大忙し!

2011/10/10 19:36


西川産業株式会社のオフィシャルアドバイザー契約を結ぶ有村智恵が、昼間は都内デパートの屋上でトークショーを行い、夜は東京ドームで開催された巨人VS阪神戦「西川産業プレゼントナイター」の始球式を行った。

10月10日は「ふとんの日」となっていることもあり、有村が同社のPRを兼ねて登場。トークショーでは、今季これまでの振り返りなどゴルフに関する内容を披露。そして、昨年から使用している同社製品にふれた。

「睡眠が凄く大事だということが良くわかってきました。寝具によって体の疲れの取れ方も違いますし、すぐに効果があるというのではないですが、長く使っていると良いものは手放せなくなります」と語る。

そして、有村もお気に入りのコンディショニングマットレスのAIR(エアー)シリーズでは、お気に入りの「コンディションイングピロー」を持って記念撮影。「女性は寝る姿勢で首にしわができてしまうので、ぜひお使いください」と、しっかりとアピールも行った。

そして、東京ドームに移動して行った始球式では「緊張しますよ。ちゃんと投げられるかな・・・」とそわそわしていた有村。実は有村は遊びでもキャッチボールの経験がほとんどない。今回の話をもらった後も、ゴルフに影響が出てはまずいと練習をしていなかった。

前日、ゴルフの試合が終わった後で、キャディ数名に指導してもらいながら練習を行ったが、マウンドからホームベースまでの距離は10回に1回しか届かなかったという。巨人ファン(お気に入りは原監督)の有村は「この大事な時期に呼んでいただいて光栄ですが、私なんかが投げていいのでしょうか・・・」と恐縮ばかり。

それでも、持ち前の度胸の良さで、マウンドに上がればスタンドに笑顔を送る有村。緊張の1球は惜しくもベース手前でワンバウンドしたが、見事キャッチャーの「ジャバ」くんがナイスキャッチ。トークショーで会場のお客様に「たとえゴロでもキャッチャーまで届かせます」と約束していたが、その公約は果たした。

マウンドを降りた有村は安堵の表情を浮かべ「あっという間でしたね」と一言。今週の「富士通レディース」はお休みし、トレーニングと練習をする日を交互に設けて、今後の試合に向けた調整を行う予定になっている。(東京都中央区&文京区/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。