ニュース

国内女子サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

藍、6位浮上も首位との差を詰められず

2011/06/11 18:49


「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」3日目、首位に6打差の14位タイからスタートした宮里藍は、4バーディ、1ボギーの「69」。今季日本ツアー3戦目にして初の60台をマークし、通算6アンダーの6位タイに浮上した。

最終日を前にトップ10に食い込んだものの、12アンダーに伸ばした首位との差を詰めるには至らず。「昨日に引き続きチャンスは多かったけど、中盤にパターでガマンできなかった」。その内容は、9番の3パットを含む30パットという数字がすべてを物語っていた。

それでも、ショットに関しては「内容が良かった」と評価。「今朝の練習で、アドレスのスタンスが広すぎるかな? と思って狭くしたら、軸がしっかりした」と、僅か3センチ程というスタンスの矯正が奏功し、多くのバーディチャンスを演出した。

首位に6打差で迎える最終日。「昨日と同じで、上位との差を縮めるという欲を出さず、いかに自分のゲームに徹しきれるか。目の前の1打に集中するだけです」。首位の背中は未だ遠いが、“6位タイ”という順位が僅かに残された逆転劇への期待を掻き立てる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。