ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

好調の笠りつ子、先週のリベンジなるか!?

2011/05/28 18:20


「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」2日目、2位タイからスタートした笠りつ子が粘りのゴルフを見せ、3バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「72」でホールアウト。首位に2打差の通算3アンダーに踏みとどまり、ツアー初勝利を射程に捕らえて最終日を迎える。

先週の「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」に続き、今週も好調なプレーは健在だ。昨日の初日に3アンダーの2位タイに入り、2週続けて2日目を最終組でラウンド。「どれだけ平常心でいられるか」とポイントに掲げるメンタル面でも、最後まで冷静さを失うことは無かった。

序盤の3番(パー3)では、2打目のアプローチが大きくオーバーするなど痛恨のダブルボギー。だが、その後のプレーに引きずることなく2バーディ、1ボギーにまとめ、優勝戦線に踏みとどまった。

「2打差くらいがちょうど良い感じです。やっぱり、追いかける方が目標になるので」。先週は首位に3打差で最終日を迎えたが、「74」と崩れて初優勝のチャンスを逃した。その翌週に、再び巡ってきたビッグチャンス。勢いに乗るプロ6年目の23歳が、今度こそ波乱を起こせるか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。