ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

女子プロたちが運営する、震災復興チャリティープロアマコンペを開催!

元シード選手であり、現在はゴルフスクール、ゴルフイベント等の関連事業を展開する、株式会社NASBISの代表・那須ミネコ氏が発起人となり、女子プロゴルファー数十名の有志によるチャリティープロジェクト「G-Relations」(ジー・リレーションズ)が、復興支援を目的としたチャリティープロアマコンペを開催する。

第1回目の大会は、2011年6月27日(月)、千葉県市原市の姉ヶ崎カントリー倶楽部で開催。チャリティイベントとして、プロアマコンペ形式で、プロとハーフラウンドできる他、参加プロによるレッスン会や、チャリティオークションなどが行われる予定だ。参加方法などの詳しいお問い合わせは下記ホームページまで。

■ 協力プロ(※グッズ提供等。プロアマ参加プロの詳細はホームページでご確認ください。)

宮里藍有村智恵上田桃子諸見里しのぶ横峯さくら、赤堀奈々、上原彩子佐伯三貴、藤田幸希、飯島茜一ノ瀬優希鬼澤信子原江里菜若林舞衣子

■ 「G-Relations」とは

「Golf」「Global」「Green」の頭文字をとり、「ゴルフからはじまる包括的な、緑が比喩する自然と地球環境にやさしい、人と人とを繋ぐ活動」を意味し、プロゴルファーが中心となって「ゴルフを通じて私たちができること」をテーマに社会貢献活動を行っている。3月11日の東日本大震災で、大きな被害を受けた被災地の一日も早い復興のため、G-Relationsでは1,000万円というまとまった支援金集めを目的としたプロジェクトを発足させた。

■ ホームページ:http://www.nasbis.co.jp/gr/

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。