ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

佐伯三貴、大好きな姪っ子にビッグなプレゼントを!

2010/11/13 18:08


国内女子ツアーの第32戦「伊藤園レディスゴルフトーナメント」で、初日に5アンダーをマークし、2日目にもスコアを2つ伸ばして通算7アンダーの単独首位に立っている佐伯三貴。2007年の「フジサンケイレディスクラシック」以来のツアー2勝目に王手をかけた。

1打差で韓国のイ・ナリが追いかけることになるが、佐伯の初優勝は2位タイからの逆転優勝で、最終日を首位で迎えた経験は08年の「リゾートトラストレディス」が唯一で、その時は最終的に5位に終わった。

<< 下に続く >>

「たぶん明日は緊張で手も足も震えてしまうと思います。今日も緊張の中で、昔よりは落ち着いて出来ましたので、明日の予行演習が出来たと思います。明日もピンチはあると思うけど、打ち勝てたらと思います」普段はスタート後には緊張が取れるが、この日は前半緊張したままラウンドしたという。

そんな佐伯だが、明日は大好きな姪っ子の誕生日とあって「ビッグなプレゼントができたらいいなと思っています。まだ1歳でお話はできませんが、昨日テレビ電話をかけてきてくれたので凄く嬉しくて」と嬉しそうに話す。その姪っ子のためにも、そして自分自身の3年前プレーオフで敗れたことへのリベンジをかけて、緊張の最終日を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!