ニュース

国内女子伊藤園レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

右に左に!それでもアンダーパーのアン・ソンジュ

国内女子ツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」の初日に、現在の賞金ランキング1位と2位が同組対決を行った。2位は日本の横峯さくら、そして現在1位で横峯に3900万円の差をつけているのが韓国のアン・ソンジュだ。

しかし、この日のアンはスタートホールからミスショットをするなど、完璧なゴルフとはいえなかった。1番のティショットは右サイドに曲がり斜面の中腹で、スタンスの取りにくい状態に。ところが、前方に空間があり、グリーンまでの距離をおおよそ測定すると、いとも簡単に2オンに成功する。

ピン奥6mのバーディパットは外れたが、ピンチから一瞬にしてチャンスに結びつける。2番パー3でボギーを叩いたが、5番パー5、そして8番でバーディを奪い1アンダーまでスコアを伸ばす。そして9番のティショットは、左に飛び出し左に曲がるゴルフ用語でいう「チーピン」が飛び出した。

2打目はグリーン方向を狙えず、フェアウェイに出すだけ。3打目は140ヤードほど残したが、このショットをピン左上2.5mにつけてパーセーブをした。これには、一緒にラウンドした横峯も「ボギーを叩かない人です」と唸るわけだ。

ミスショットをしてもスコアを崩さないアンは、初日1アンダーの6位タイ。首位とは4打差となっているが、残り2日間あるので逆転優勝も十分に狙える位置だ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 伊藤園レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!