ニュース

国内女子サイバーエージェント レディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

新人の井上希、同期の藤本麻子に刺激

「サイバーエージェントレディス」初日、昨年プロテストに合格した井上希(21)がツアーでは自己ベストとなる「70」をマーク。首位に1打差に迫る2アンダー2位タイと、絶好のスタートを切った。

2バーディ、2ボギーのイーブンで迎えた終盤。8番パー5では「下りのフックラインを読み切った」と8メートルを沈めてバーディ。さらに最終9番でも2メートルを沈めて連続バーディフィニッシュとし、一気に首位に詰め寄った。

<< 下に続く >>

プロテスト合格後、昨年末のファイナルQTで27位に入り、今シーズンの出場権を獲得。開幕戦から7試合に出場し、予選通過は1回と苦しい戦いが続いていたが、突然の変貌の秘密を笑顔で明かす。「昨日、練習場で打ち込んでいたら閃いたんです。“飛ばしたい”という気持ちから、ハンドファーストになっていたアドレスを修正しただけなんですが、球筋も変わって攻めやすくなりました」。その数、およそ400球。試合前日としては異例ともいえる打ち込みが、初日の好発進へと導いた。

同期の藤本麻子は、ここ2試合続けてトップ5入りと気を吐いている。「すごく刺激になっています。強気でパットを入れているプレーを見て、やっぱり守ってはダメだと思いました」。前述した打ち込みも、「予選落ちが続いて守りに入っていた」という気持ちを払拭するため。「初日に叩くことが多かったので、珍しいスタートだと思う」と鬼門の初日を乗り越え、明日はツアーでは自身初となる最終組に挑む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!