ニュース

国内女子資生堂レディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

原英莉花はグリーン上で苦戦 「やっちゃいましたね」

2022/07/03 07:43


◇国内女子◇資生堂レディスオープン 3日目(2日)◇戸塚CC(神奈川県)◇6570yd(パー72)

「久しぶりに緊張した。しっくりこなくて『あれ?』っていう感じだった」。首位と2打差の9位から出た原英莉花は3バーディ、3ボギー1ダブルボギー「74」とスコアを2つ落とし、通算4アンダーの24位に後退した。

<< 下に続く >>

「朝からパターのタッチが合わないと思っていた。やっちゃいましたね」。違和感を抱えながらのティオフ。スタートの1番はラインを読み違えてバーディパット外しのパーとしたが、2番で4パットのダブルボギー。その不安がいきなり的中した。

「朝の練習での気持ち悪さが1番でもそのままだった。(2番も)ファーストパットがあそこまでオーバーするとは思ってなくて…。ちょっとパニクった」

出はなをくじかれた後も「踏まなきゃヤバいっしょ」とアクセルを踏み続けたが、波に乗れない。前半を「38」で折り返すと、後半も2バーディ、2ボギー「36」とスコアを伸ばせずに終えた。「自分の中で気持ちは入れたけど、結果にならなかった」と唇を噛みしめた。

首位と7打差の位置で迎える最終日は、地元・横浜のファンの声援を背に強い気持ちで臨む。「いいところで戦えて経験も積めていると思うので、技術と気持ちがマッチしてくるように。(スコアが)悪くても応援してくださる方に、少しでもいいプレーをお見せできるように頑張りたい」と前を向いた。(横浜市旭区/内山孝志朗)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 資生堂レディスオープン




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!