ニュース

国内女子ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

イ・ボミが2カ月ぶり参戦 「今年で終わりはない」

2021/09/02 16:11


◇国内女子◇ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント 事前(2日)◇ゴルフ5カントリー 四日市コース(三重県)◇6563yd(パー72)

韓国のイ・ボミは7月初旬「資生堂レディス」以来の出場となる。「久しぶりの試合なので緊張感もある。コースも知らないし、頑張りたい。ドキドキしている」と練習ラウンド前の会見で意気込んだ。

<< 下に続く >>

「資生堂レディス」後、妹や友人の結婚式があり韓国に帰国。韓国のテレビ局が中継した8月初旬の東京五輪の解説も務めたが、「本当に難しい。勉強することがもっと必要だと感じました」と振り返った。

韓国と日本でそれぞれ2週間、新型コロナウイルス感染拡大防止のための隔離期間を過ごした。前日1日(水)に来日に伴う隔離は終わったが、「バランスを戻すのがすごく難しい。自分がしたいスイングができてほしい」と練習不足ということもあり、本調子からは程遠い。

今季はコロナ禍の影響で2020年と21年シーズンが統合。ここまで19試合に出場し、最高位は20年11月「伊藤園レディス」の3位。5試合連続で予選落ちを喫するなど、15年と16年の賞金女王としては不本意な成績が続いている。

賞金ランキングは81位(1327万5147円)と低迷する。9月末の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」後にリシャッフル(出場優先順位の見直し)が実施されるが、コロナ禍の特例として10月下旬の「樋口久子 三菱電機レディス」まで出場できる見通しだ。

「(シードが取れなくても)今年で終わりというのは頭にない。もっと家族の前でファンの皆さんにプレーする姿を見せたい」。厳しい状況にも笑顔で覚悟をにじませたが、15年大会覇者として実りの秋にしたい。(三重県四日市市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!