ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

最終日の前半に抜け出したのは、さくらでなく注目の新人!!

北海道の苫小牧市にある苫小牧ゴルフリゾート72エミナGCで行われている国内女子ツアー第18戦「アクサレディスゴルフトーナメント」の最終日。首位と3打差に16人がひしめく大混戦から、頭一つ抜け出したのは森田理香子だ。

6アンダー9位タイからスタートした森田は、4番、6番とバーディを奪うと、8番から10番まで3連続バーディを奪い11アンダーへ。9アンダーで2位に付ける李知姫キム・ソヒの韓国勢2人に2打差をつけ単独首位に浮上した。今季からツアーに参戦する新人の森田がこのまま逃げ切るのだろうか。

8アンダー4位タイには横峯さくら上田桃子古閑美保キム・ソヒ(韓国)の4人が並んでいる。逆転優勝を狙う上田は、スタートから2連続バーディを奪ったが、8番、9番の連続ボギーで順位を落とした。8アンダー首位タイでスタートした横峯は、7番パー3でボギーを叩き、9番で取り返したものの、チャンスに恵まれず苦戦が続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 アクサレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!