ニュース

国内女子ヤマハレディースオープン葛城の最新ゴルフニュースをお届け

パー5でバーディ4つ 渡邉彩香は「地元に良い報告ができるように」

2021/04/02 18:46


◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 2日目(2日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇6564yd(パー72)

昨年6月に5年ぶりの復活優勝を果たした渡邉彩香が、地元・静岡で好位置に浮上して週末を迎える。初日、2日目と3アンダー「69」で通算6アンダー3位。「優勝を目指して、地元に良い報告ができるように頑張りたい」と、2020-21年シーズン2勝目へと突き進む。

<< 下に続く >>

3番(521yd/パー5)で2mを沈めてバーディとした渡邉が、5番(489yd/パー5)の2打目に握ったのは6I。グリーンサイドまで運ぶと、アプローチを寄せてここも難なくバーディとした。

15番(512yd/パー5)はフェアウェイから「キャリーで205ydくらい飛ぶ」という3Iで2オン成功。風が舞う葛城で、「低いコントロールしたショットを打っていける」と、女子プロでは使う選手の少ないロングアイアンでバーディをもぎとった。

上がり2ホールも、17番(パー3)でチップイン、18番(527yd/パー5)は「自分らしく攻められた」と2打でグリーン手前まで運んで、連続バーディ。「ショットの調子はあまり良くないけど、アプローチと特にパッティングがいい」とショートゲームもかみ合った。

今大会は2015年にも制している。「無観客ではあるけれど、地元の大会なので(静岡の人たちは)応援してくれていると思う」と渡邉。葛城を吹き抜ける風に、地元の応援を感じている。(静岡県袋井市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ヤマハレディースオープン葛城




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!