ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

新型コロナ濃厚接触者はなし 予定通り有観客で開催

2021/03/03 12:32


◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 事前(3日)◇琉球GC(沖縄県)◇6561yd(パー72)

2021年初戦となる「ダイキンオーキッドレディス」の主催者と日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は3日、大会関係者が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したことを受けて会見し、濃厚接触者はおらず、大会は万全の感染対策を施して予定通り観客を入れて開催すると発表した。

<< 下に続く >>

新型コロナ陽性者は二人で、屋外仮設物施工業務に携わっていた一人が再検査で2日夜に陽性と判明。現在は無症状で自宅療養している。もう一人は業務に携わる前で大会には関わっていないという。

3日朝から会場に保健所が入って行動記録に基づいて消毒作業を行い、大会側には出場選手や大会関係者に「濃厚接触者はない」と報告があったという。

JLPGAの小林浩美会長は「万全な大会で臨むためにやってきた。残念ながら(陽性者が出て)完全ではなかったが、保健所からの連絡もあり、予定通り開催できるということでありがたく思っている」と話した。

この日は、有力選手の渋野日向子鈴木愛らが最終調整する予定だった。同日朝からゴルフ場への全面的な立ち入り禁止により、選手や関係者はクラブハウスに置いてある最低限の荷物も取りに行けない状態となった。

小林会長は「選手には朝5時にメールで連絡した。練習も工夫して行っているのではないかと思う」と話した。

今大会は国内女子ツアーとしては2019年の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」以来、1年3カ月ぶりに観客を動員しての開催となる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!