ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<12月14日>

2014年 LPGAが10周年記念大会を制す

国内男子(JGTO)と国内女子(LPGA)、シニア(PGA)がポイント制で戦う国内ツアー対抗戦「Hitachi 3Tours Championship」。LPGAが10回目の記念大会で勝利を収めた。

ペアで1つのボールを交互に打つオルタネート方式で行われた第1ステージではLPGAが7.5点、JGTOが6.5点、PGAが4点。LPGAは第2ステージのシングルス戦でリードを守り、通算21.5ポイントを獲得して、3年ぶり3度目の大会制覇を果たした。2位は20ポイントのJGTO、12.5ポイントのPGAが3位となった。

<< 下に続く >>

シングルス戦は白熱する展開の中、LPGAの韓国勢、申ジエアン・ソンジュが最終ホールでバーディを奪いポイントを稼ぐと、第5組のイ・ボミもバーディを奪い、最終組を待たずして勝利を決めた。

大会初出場ながらLPGAのキャプテンを務めた成田美寿々は「チームのメンバーに恵まれ、勝てて本当にうれしい」。6ポイントを奪うなど、勝利に貢献した大山志保がMVPを獲得した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!