ニュース

国内女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

「サンキュー」じゃなく「テンキュー」小祝さくらの英会話レッスン

2020/11/07 17:53


◇国内女子◇TOTOジャパンクラシック 2日目(7日)◇太平洋C美野里C (茨城県)◇6554yd(パー72)

9月にツアー2勝目を飾った小祝さくらは5バーディ、1ボギーの「68」でプレー。通算6アンダーで29位から16位に浮上して最終日に臨む。

<< 下に続く >>

「前半もそんなにチャンスはなかったのですが、きょうは中途半端な距離が入ってくれたりしたので救われました。後半は風が舞いだして読みにくかった」。前半6番で120ydからPWで1mにつけてバーディを奪うと7番では8m、8番(パー3)では2.5mにつけて3連続バーディを奪った。

この日はフィリピン出身で英語が堪能な19歳・笹生優花と同組。「いつも話しながらやっていますが、きょうは英語を教えてもらいました。『サンキューじゃなくてテンキューだよ』って」と即席の英会話学校となったようだ。

現時点では出場権はないものの、12月10日に開幕が延期された海外メジャー「全米女子オープン」(テキサス州チャンピオンズGC)の出場にも意欲を示す。今大会の成績で現在の世界ランキング71位を押し上げたい。

「このコースは短いホールが多い。メリハリをつけないとボギーになるホールもあるので、その点をしっかりとやらないといけない」。首位の申ジエ(韓国)とは7打差。習ったワードを使うためにも、ひとつでも上の順位でフィニッシュするつもりだ。(茨城県小美玉市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには西畑萌香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!