ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

佐伯&原 大学の先輩、後輩が最終日最終組で対決!

昨年の「フジサンケイレディスクラシック」を制した佐伯三貴。当時は東北福祉大学に在籍し、現役女子大生の初勝利が大々的に報じられた。その1年後、この日「64」の猛チャージで単独首位に浮上した原江里菜。実は、原も現在、佐伯と同じ東北福祉大学に在籍する現役女子大生だ。しかも、通算4アンダーの単独3位で終えた佐伯は、明日は原と共に最終日最終組をラウンドする。

「(途中でスコアボードを見て)ビックリしました。どうしたの!?という感じ」と佐伯。後輩の目覚しい活躍に、「すごく刺激になりますね」と目を細めた。しかし、後輩との優勝争いについて問われると表情が引き締まる。「トップはプレッシャーがあると思いますし、追いかける方がラク。3打差あるので、少しでもプレッシャーをかけられるような戦いがしたいです」と宣戦布告。逆転勝利に向け、強い意欲を示した。

勝負に先輩、後輩の垣根はないが、やはり興味が惹かれる直接対決。初優勝がかかる原の心境や、如何に。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。