ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

土壇場での逆転劇!2年ぶり2度目の栄冠を掴んだ森桜子/日本女子アマ決勝

兵庫県の名門、廣野ゴルフ倶楽部で開催された、第50回「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」は大会5日目の最終日を迎え、森田理香子朽木ゴルフ倶楽部)と森桜子扶桑カントリー倶楽部)による36ホールのマッチプレーでの決勝戦が行われた。

1番パー5で先行したのは森だった。ところが2番、3番で森田が奪い、逆に1アップのリード。最初の18ホールは、森田が一時は3アップまで伸ばすが、森が食らいつき森田の1アップで終了した。

後半に入っても森田が主導権を握る形で試合は進んだ。24ホール目でこの日2度目の3アップを奪った森田に対し、29ホール目までに3ホール奪い森が意地を見せ試合は振り出しに戻った。

試合の流れは森に、と思われたが、31、32ホールを森田が奪い、33ホール目はアップドーミーホール。森はあとが無い状態に追い込まれた。ところが、このまま終わらないのが2006年にもこの大会を制した森の底力だった。

34、35ホールと立て続けに奪いこの日5度目のアールスクエアに戻すと、最終の36ホール目も奪う鮮やかな大逆転勝利。2年ぶりにタイトルを奪い、今年の女子アマチュアナンバー1の座を獲得した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。