ニュース

国内男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフ場に落ちた風船がつないだ『縁』 石川遼「出会いはプラス」と小学生にメッセージ

2019/03/18 19:45


埼玉県富士見市の市立ふじみ野小の児童700人が昨年11月、開校20周年を記念して風船に手紙をつけて飛ばしたところ、その一つが南東に約110km離れた千葉県市原市のゴルフ場「ゴルフ5カントリーオークビレッヂ」のバンカー内に落ちた。

この風船を拾ったのが、コンペで訪れていたゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)社員。「もし、お手紙を見つけたかたはお返事ください。4年3組」と書かれた手紙に返事を出したことで4年3組児童との交流が始まり、18日(月)に同校で『ゴルフ体験教室』というイベントを開催してついに対面を果たした。

同校の校庭で行われた体験教室は、初心者にも易しいスナッグゴルフ(プラスチック製のクラブと軟らかいボールを用いたゴルフ)を用いたもので、4年3組だけでなく4年生113人が参加した。体験後には、風船を拾ったGDO社員と交流のある石川遼からのビデオメッセージも上映。「今回、バルーンが千葉という離れたところに渡ったことがきっかけで、僕もみなさんとつながることができました。僕が一番感動しているくらいです。『縁』と言うのですが、人と人とのつながりや出会いはプラスになると思います」と語った。

ある男児(10)は「普段やったことがないから(スナッグゴルフは)楽しかったです。(ゴルフにも)興味が出た」と話した。堀川博基校長はGDO社員と児童との間で交わされた手紙を拡大コピーして教室に貼って、つながりが広がっていくコミュニケーションの面白さや重要性を強調。「(児童には)縁を大事にしてほしい」と期待した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。