ニュース

国内男子日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

木下稜介が感嘆した“遼キャディ”の仕事ぶり

◇国内男子◇日本ツアー選手権森ビル杯 初日(31日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7384yd(パー71)

プロデビューは2014年。だが、まだ賞金シードに入ったことがない木下稜介にとって、今週は初めてプロキャディにバッグを担いでもらう大会となった。初日を5バーディ、2ボギーの3アンダー「71」、10位で終えると、「自分で考えることが少なく、回りやすいように声をかけてもらった」と、真っ先に佐藤賢和キャディへの感謝の言葉が口をついた。

石川遼の専属キャディである佐藤氏だが、先週と今週は一時お休み中。そこで、青山充コーチのつてを頼りに、今週限定で依頼することになったという。「迷っているラインをはっきり言ってもらえたり、風も全部聞いたら、全部合っていました」と感嘆した。

その仕事はコース内にとどまらない。この日は午前7時14分のスタートだったが、験担ぎに近くの神社に寄ってからコースに行こうということになった。地図で検索して見つけたのはコース名と同じ宍戸神社。朝5時過ぎに向かったが、あまりにローカルな神社だったらしく、参道や階段のいたるところにクモの巣が張られていた。そのクモの巣を払ってくれたのも佐藤キャディ。二人で賽銭を置いてきて、初日のスタートを迎えた。

今年の「パナソニックオープン」では、初日に3位スタートを切ったが、終わってみれば23位。「初日が良くても、決勝ラウンドに入ると崩れてしまう。原因はショートゲームの甘さだと思う」と、初優勝への階段はまだ途上。プロキャディの力を借りて、一段でも上の世界へ到達したい。(茨城県笠間市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hills

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。