ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

“涙の敗戦”から3週 片岡大育が大会連覇を意気込む

2016/05/18 17:14

国内男子ツアー「関西オープンゴルフ選手権競技」は19日、和歌山県の橋本カントリークラブで開幕する。練習日にあてられた開幕前日の18日、前年大会優勝の片岡大育はイン9ホールをプレー。前週からの計4ラウンドでみっちりと準備を行い、1年前にツアー初優勝を飾った大会の連覇に挑む。

もう3週前の出来事となったが前戦の雪辱もかかる。今季第3戦「中日クラウンズ」最終日では終盤まで単独首位を守りながら、17番(パー3)で1打目を大きく左に曲げたダブルボギーが響いてプレーオフの末にV逸。キム・キョンテ(韓国)に優勝カップをさらわれて涙した。

<< 下に続く >>

前週には、いつもは毒舌で鳴らすベテランの谷口徹から「オレもそうだったけど、お前も右からの風を食らったなあ」との同情の言葉をかけられ、「なぐさめてもらいました」と感謝する一幕もあったという。ツアーの開催がなかったその後の2週間を経て、「気持ちはしっかり整理できました。あとはやるだけです」と、トレードマークの爽やかな笑顔にも無理がなくなった。

毎年開催コースが異なる今大会は、連覇となると1973~75年に3連覇(当時はツアー外競技)を果たした杉原輝雄まで41年もさかのぼる。「偉大な方なので、続きたい気持ちはありますね」。全体的にアップダウンが強く、コース幅も狭い難コースの攻略に臨む。(和歌山県橋本市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 関西オープンゴルフ選手権競技

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!