ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

「20代が頑張らないと」 25歳、小平智の意地

先週の「カシオワールドオープンゴルフトーナメント」では、最終日を首位タイから出ながらも1組前で回る片山晋呉の「65」を、指をくわえて見ていることしかできなかった。「永久シードは違うなと。見せつけられましたね」。その悔しさからまだ一週間も経っていない。国内男子ツアー今季最終戦の「ゴルフ日本シリーズJTカップ」初日、小平智が5バーディ、1ボギーの「66」(パー70)、4アンダーをマークして2位につけた。

唯一ボギーを叩いた16番は「ナイスショットが(上空の)電線に当たってしまって。打ち直したら左に曲げて、寄らず入らずのボギー。最悪でした」と顔をしかめた。だが、その前後でバーディを奪うなど、「それ以外は完璧」。

<< 下に続く >>

現在、来季の米国ウェブドットコムツアー出場権を懸けたQスクールに挑戦中の小平は、この試合が終わった翌月曜日に日本を出て、11日(木)から米国フロリダ州で行われるファイナルQTに出場する。

「人より一週間長いので、それに向けて自信をつけたいというのもある」。今週が今季最終戦ではない。小平のモチベーションは、他の選手とは異なっている。

そしてもう1つ。「最近は40代が頑張っているじゃないですか。でも、マキロイとかファウラー、スピースとかみたいに僕ら20代が頑張らないといけないと思う。40代に追いつきたいじゃないけど、立ち向かいたい」。

未知の世界を目指し、さらなるレベルアップを志す若き力に、恐れるものは見当たらない。国内最終戦での活躍を手土産に、目指す米国へと渡りたい。(東京都稲城市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ゴルフ日本シリーズJTカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!