ニュース

国内男子マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

姉・香妻琴乃の活躍に刺激!弟の陣一朗が初日首位

「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」の初日。月曜日に行われたマンデー予選会を勝ち抜き参戦している香妻陣一朗が、6バーディ、1ボギー「66」(パー71)でラウンドし、池田勇太小平智らと並び首位タイに立った。

昨年プロ転向を果たした香妻。姉は国内女子ツアーで初優勝を期待され、知名度急上昇中の香妻琴乃だ。「姉ちゃんとはゴルフの話はほとんどしませんね。ただ、今回もマンデーを通ったときに『良かったね』って連絡をもらいました。僕からは、プレーオフで負けたときに『惜しかったね』って伝言を残しましたが、返事はありませんでした(笑)」。

<< 下に続く >>

この日は、1番からトップ組で出ると、前半に2つのバーディを奪取。後半13番からは3連続バーディを決めた。16番(パー3)では3パットでボギーをたたくが、2オンに成功した最終18番(パー5)では2パットでバーディとし、5アンダーでホールアウトした。

戦況を見つめていた父・尚樹さんは「こんなに安心して見ていられたのは、いつ以来かな。いつも初日から予選カットラインを考えながらですが、今日は良かったです。これから琴乃の試合(千葉県・森永高滝GC)に行こうと思っていましたが、明日も陣一朗を見ますよ」とうれしそうに話す。

姉弟は、幼少の頃から一緒にゴルフの練習をしてきた良きライバル。姉より先に優勝したいかと質問が飛ぶと、弟は「いや、まず姉ちゃんに勝ってほしいですね」と謙虚な答えを返した。

現在、賞金ランキングは105位。次週「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦」は主催者推薦で参戦が決まっているが、その後は出場予定がない。「来週が終わったら、その後はQTなので気持ちを切り替えていきます」。

「姉も頑張っているので、自分も頑張りたい」。これまでは予選を通過しても守りの姿勢になって上位入りを果たせていないが「もうシード権を考えても仕方ないので、思い切ってやりたい」と、上だけを目指して残り3日間に挑む。(兵庫県加東市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!