ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

著名人の優勝予想/第5回 日本オープンゴルフ選手権競技

解説:プロゴルファー 加瀬秀樹プロ

かなりハードなセッティングになった。まずはどれだけフェアウェイをキープできるか、ということ。そして問題は、慣れないティフトンのラフ。入っても、いかに短いファーストカット、セカンドカットまでにとどめておくか、入ったときにどう対処するか、が大事になるだろう。あとはグリーンと風だ。風は重さもあるけれど、なにせ“強さ”の見極めが重要。今回はバーディチャンスにはなかなか付かない。パーを拾って、いかに我慢できるかがポイントになる。優勝スコアはオーバーパーになるのでは。この強い風が吹いていれば。アンダーパーが出れば、間違いなく優勝だと思う。

とはいえ、最終的にはアプローチパットの上手い人が、まずは優勝候補。いま名前を挙げるなら、手堅さなども考えて藤田寛之。あとは、普段のティショットの持ち球が低い選手…小田孔明小田龍一といったハードヒッターでも、弾道が低い人には、アドバンテージがあるだろうね。それから韓国の選手も何人かは優勝争いに絡んでくるはず。曲げなくて、飛ぶ選手が多い。彼らはどれだけティフトンに慣れているかということもポイントになるだろう。

あとは今、勢いに乗っている池田勇太石川遼も徐々に調子が上がっている。彼は意外とこういうハードなセッティングの中では、逆に集中力を増すタイプ。そういう点では良いかもしれないね。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。