ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯の最新ゴルフニュースをお届け

2013年の日本プロ開催コースは総武CC総武C

2012/05/09 18:09

日本プロゴルフ協会(PGA)は9日(水)、来年度の国内メジャー「日本プロゴルフ選手権大会」の開催コースを、千葉県の総武カントリークラブ総武コースに決定したと発表した。

富澤誠造氏設計の同コースは1964年に開場。この日本プロ開催は66年以来、実に47年ぶりとなる。また、68年には「日本オープン」が行われ、72年から76年までは男子ツアー「太平洋クラブマスターズ」の、98年から2007年までは「サントリーオープン」の舞台となった。

<< 下に続く >>

今年の「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」開幕を翌日に控えたこの日、烏山城カントリークラブでの会見に出席したPGMホールディングスの神田有宏社長は「烏山城のコンディションに負けないよう、選手のみなさんが熱戦を繰り広げられるように努力したい」と意欲。

総武コースの金瀬匡治・支配人は「PGMの運営になり4年、会員の皆様や多くの関係者とともに『名門復活』を目指して磨きをかけてきました。現在もコースコンディション向上のため様々なプロジェクトを進めている中、二度目となる本大会の開催で総武カントリークラブの歴史に新たな1ページを刻むことになりました。名選手の活躍の場として相応しいコースに仕上げ、一流の技の競演で皆様の期待に応える大会となることを確信しています」とコメントを出した。(栃木県那須烏山市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!