ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

小田龍一「やっとゴルフが出来ました」

首位の片山晋呉を2打差で追った小田龍一は「東建ホームメイトカップ」の最終日をバーディでスタートさせた。3番パー3、そして4番パー5でもバーディを奪い片山、そして単独2位スタートの小山内護を捕らえて10アンダー首位タイに浮上した。

ところが5番で「1.5歩ぐらいだったですかね、入れば5ホールで4アンダーと思ったら外しちゃいました」と、バーディパットを外して良い流れを止め、さらに7番で短いパーパットを外してしまった。

それでも、9番、10番と連続バーディ。13番パー3でこの日2つ目のボギーを叩くが、15番でバーディ、さらに17番パー5でイーグルチャンスを迎えたが、カップに嫌われバーディとなった。最終組ではもっともスコアを伸ばし通算13アンダーでホールアウトしたが、1つ前の組でブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が、通算15アンダーをマークしたため単独2位となった。

クラブハウスに戻った小田は「いや~ゴルフが出来ましたね、ちゃんと」と笑顔を見せる。前日まで、ショットに自信がないと話していたが、この日のゴルフには納得。優勝できなかったことには「悔しいけど勉強になったというか、最終組で良いゴルフができたので、少しは自信になるかな」と感想をもらす。

勉強になったというのは、片山のルーティンを見て真似してみたり、小山内のショットのキレを見て学んだとのこと。「良かったです。やるべきことも見つかったというか・・・」と、にやけていた。(三重県桑名市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。