ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

54H短縮でベ・サンムンの賞金王決定は先送りか!?

2011/11/19 14:14


「ダンロップフェニックストーナメント」の大会3日目は、悪天候によるコースコンディション不良のため中止が決定。大会は54ホールに短縮され、獲得賞金の加算が75%に縮小されることになる。

現在賞金ランキング首位のベ・サンムン(韓国)は、この大会が今季国内ツアー最終戦となる。次週、そして再来週とツアーは2試合を残しているが、ベは来季の米ツアー挑戦のためクオリファイスクールに行くことになっている。

<< 下に続く >>

今大会で優勝、もしくは2位タイ(2名以内)にべが入ってランキング3位の谷口徹が優勝しない限りベが賞金王獲得となっていた。しかし、賞金が75%に縮小されることで、べは優勝しない限り、日本にいながらにしての賞金王確定はお預けとなってしまう。

この日、中止が決まりホテルに引き上げるべは「しょうがないですね。昨日はパッティングが良くなかったので、それも残念。明日はビッグスコアを目指して頑張ります」と、パター1本を握り締めてホテルに向かった。

「毎日チェックしています」とラウンド後にホテルに戻る際はパターを持ち歩いている、べ。首位と9打差の通算1オーバー30位タイから逆襲を狙う。(宮崎県宮崎市/本橋英治)

※11月30日に訂正。賞金100%の場合は2位タイ(2名)に入った際のベの賞金総額が1億6665万2708円、75%になると単独2位でも1億6275万2708円と、石川にも逆転の可能性が出てくる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

ランキング
東京五輪や実力派アマチュアの登場など話題の多かった2021年下半期。上半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!