ニュース

国内男子韓日プロゴルフ対抗戦 ミリオンヤードカップの最新ゴルフニュースをお届け

日韓対抗「ミリオンヤードカップ」に遼、勇太、キョンテらが出場

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は7月1日(金)~3日(日)に韓国・釜山近郊のチョンサンカントリークラブで行われる韓国選抜と日本選抜の対抗戦の概要を発表した。

今年が3度目の開催となる同大会は、名称を「MILLION YARD CUP(ミリオンヤードカップ)」に変更して行われる。これは日本と韓国の各地を結んだ距離の平均が約960キロにあり、これをゴルフで使用するヤードに換算すると、約100万ヤードになることから名づけられた。

両国選抜ともに10人の代表選手を選出。日本からは昨年の国内男子ツアーの賞金ランキング上位者である藤田寛之石川遼池田勇太松村道央が既に決定している。さらに今季開幕戦の「東建ホームメイトカップ」から「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」までの賞金ランキング上位4人(外国籍選手および有資格者を除く)が選ばれ、6月上旬にキャプテン推薦で最後の2人が決まる。

韓国選抜の陣容も数週間以内に正式決定するが、キム・キョンテと、米国ツアーを主戦場にするY.E.ヤンの出場が内定している。

日本チームのキャプテンは昨年に続いて青木功。昨年大会は日本選抜が1ポイント差で勝利。青木は「昨年はわが日本チームがなんとか勝利を収めましたが、最後の最後までヒヤヒヤでした。今年は韓国チームも昨年以上に気合を入れて挑んでくると思いますが、日本チームも全力でタイトルを死守したいと思っています。日本は、震災の影響で大変な状況にありますが、我々だけではなく、日本の皆さんの力をお借りし、まさに『今、日本のために』という気持ちでトロフィーを持ち帰りたいと思っています」とコメントした。

競技は1日目がダブルスによるフォアサム・ストロークプレー、2日目は同じくフォアボール方式で争われ、最終日の3日目にシングルスのストロークプレーが行われる。それぞれ「勝ち」で1ポイント、「引き分け」で0.5ポイントを獲得し、3日間の合計ポイント数で勝敗が決まる。

なお、今大会の収益金および賞金は韓国サイドからの提案もあり、東日本大震災の義援金として送られる予定となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 韓日プロゴルフ対抗戦 ミリオンヤードカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。