ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

連覇が見えた! 池田、2打差の2位で最終日へ

池田勇太が、自身初の大会連覇に向けて大きく前進した。「ブリヂストンオープン」3日目、昨日は安定性に欠いていたショットも「それなりに修正できた」と復調し、8バーディ、1ボギーの「65」をマーク。通算13アンダーの2位タイに浮上し、明日は最終日・最終組で2打差を追う片山晋呉に直接対決を挑む。

昨日はドライビングレンジでショットの修正に加え、クラブのグリップ交換も行ったという池田。「気分転換の意味でも、たまにやるのもいいと思った。今日は結果も良かったし、(交換して)良かったと思う」と、その判断も最終日に向けたチャージへと繋げた。

この日首位に浮上した片山は、池田を上回る「62」のコースレコードをマークする絶好調ぶり。「明日は強敵が上にいるけど、そこに立ち向かっていくだけ」と多くは語らなかったが、思い入れの深い地元での大会。連覇に向けて、静かに、そして激しく闘志を燃やしていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!