ニュース

国内男子TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWoodの最新ゴルフニュースをお届け

TOSHINの看板を背負って戦う広田が暫定2位!!

2010/07/01 18:16


国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWood」の初日は雷雲接近のため、サスペンデッドとなったが、今大会のホストプロの一人、広田悟が期待にこたえるゴルフを見せた。

7時55分に10番ホールからスタートした広田は、前半を4バーディ、2ボギーでラウンドすると、後半は1番から、さらに5番からの2度に渡り連続バーディを奪った。この時点で6アンダーの単独首位に立っていた広田だが、8番、9番と上がり2ホールで連続ボギーを叩き4アンダーフィニッシュ。

<< 下に続く >>

暫定2位タイに後退はしてしまったが、ホストプロとしての重圧に耐えながらの好プレーだった。「昨年、このトーナメントが決まった時からずっと、社長さんに「頼むよ」と言われていました。ホストプロとして気合いを入れ過ぎるとプレッシャーにもなるし、空回りすると自分に言い聞かせていたので、逆にリラックスできました」とラウンド直後に感想を話す。

2日目の第2ラウンドは16時25分に1番からスタートすることになった。「この位置でのスタートなら、この日3日間は落ち着いてプレーできると思います。思い入れのあるトーナメントなので、何とか上にいって優勝できれば・・・」。2007年から契約を結ぶ同社に対する恩返しとして優勝を狙う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWood




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!