ニュース

国内男子パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

5回目の最終日最終組 永野竜太郎は初勝利なるか

2021/09/25 20:41


◇国内男子◇パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ 3日目(25日)◇城陽CC (京都)◇6967yd(パー72)

永野竜太郎が「最終日最終組」でプレーするのは、5回目となる。2008年12月にプロ転向して今年で12シーズン目となるが、勝利の美酒はまだ味わえていない。

<< 下に続く >>

城陽CCで試合をするのは3度目。初挑戦はプロになってから間もない2009年の今大会で、初日「75」、2日目「74」の7オーバー87位で“撃沈”した。「ただ難しかったな」という印象しかなかった。

2度目は2017年「関西オープン」で、予選通過はしたものの60台は一度も出せなかった。

一転、今年は3日間60台でプレーしている。「(毎日)同じようなリズムで回れている」からかもしれないという。9番で105ydからの2打目を55度でピン奥3mに寄せてバーディを獲るなど3日目は7バーディ、3ボギーの「68」で回った。

「狭いとかじゃなく『城陽かぁ』っていう感じ。ウキウキしては来るところではない(笑)」と、好プレーが続いてもその印象は変わらない。

優勝を意識しないわけがない。「前よりは意識しなくなったんじゃないですか。前の方がやっぱりいろいろあったと思いますけど、今は特にそこまでないです」。ただ1人しか輝けない場所はあと一日にかかる。(京都府城陽市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 パナソニックオープンゴルフチャンピオンシップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!