ニュース

国内男子Sansan KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

イマヒラ・ショウゴ? 小さなヒーローは賞金王を譲れない

2021/08/26 20:29


◇国内男子◇Sansan KBCオーガスタゴルフトーナメント 初日(26日)◇芥屋GC(福岡)◇7210yd(パー72)

スタートアナウンスで思わず苦笑いした。直近2シーズンで賞金王に輝いた今平周吾は、マイクで「イマヒラ・ショウゴ!」と紹介された。周囲がざわついても、彼はそんなことでは怒りも、動揺もしない。「ショックではないです。いい感じに緊張が和んだんで」。言葉通り、開始10番でいきなりバーディ。「良い出だしになった」と意に介していない。

<< 下に続く >>

4ホール目の13番(パー5)では残り248ydから3UTで2オンに成功し、イーグルで波に乗った。最近はグリーン上の悩みが続き、前週の「セガサミーカップ」最終日にパターを2本バッグに入れた。お眼鏡にかなったのはネオマレット型の「オデッセイ EXO セブン ミニ」。その後バーディをさらに5つ重ねて「64」をマークした。

今週月曜日、8月23日は柏木一了キャディの53回目の誕生日だった。時計にウェアなど、毎年恒例になったプレゼントは今年、サングラスに決めた。「柏木さんは野球が好きなので」とオークリー製の大谷翔平モデルだ。

前週は史上最も背の低いツアー優勝者として比嘉一貴(158㎝)が2勝目をマーク。目標のひとつに賞金王戴冠を掲げた。「比嘉くんは小さいですけど、飛距離が出るんで(賞金王に)なれそうです」と今平。なんだか他人事のように言ったが、簡単には譲れないはず。

今大会、選んだティオフ時の登場曲は福岡出身のソロユニット、ビーグルクルーの『小さなヒーロー』。史上最も小さい賞金王(165㎝)も、いよいよエンジンをかけたい。(福岡県糸島市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 Sansan KBCオーガスタゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!