ニュース

国内男子ダンロップフェニックストーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

“お疲れモード”の香妻陣一朗 上がり2連続バーディで「あすから上を」

2020/11/19 17:44


◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 初日(19日)◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7042yd(パー71)

プロ初優勝を果たした翌週に、中学・高校時代を過ごした宮崎に戻ってきた香妻陣一朗。優勝争いの疲労に加え、「お祝いしてくれる地元の方や、お世話になっている方との食事とかで結構スケジュールは詰まっていました」と心身を休める時間も少ない中、初日をイーブンパーでまとめて44位発進とした。

<< 下に続く >>

「身体の疲れが全然抜けきれていない感じで、球が左に、左に行っていました」と前半はボギーが続く苦しいゴルフ。同組で回る“特例出場”の今平周吾とは常に2m以上の距離を取るように意識しながらのラウンドで「カップ近くになると、どうしても近くなっちゃうので…やりにくいっすね」と本音もぽろり。

それでも、前半17番(パー3)でこの日初めてのバーディを奪うと「球のイメージを変えた」という後半はノーボギーで、上がり2連続バーディフィニッシュ。「展開的にはめっちゃ打ちそうだったけど、上がりバーディ、バーディが来たのであすからまた上を目指せるんじゃないかと思います」と、長い一日を無事に終えて安堵(あんど)の表情で振り返った。(宮崎市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ダンロップフェニックストーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!