ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

3月3日(日) 今日の海外日本人選手 結果&コメント

■米国女子ツアー<HSBC女子チャンピオンズ 最終日>

ショットの復調を口にする有村智恵だが、この日は要所でパットを決めきれずに「73」。1つ落として通算2アンダーとし、28位タイに後退して自身の米国女子ツアー今季初戦を終えた。

宮里美香上田桃子もともに1つ落とし、それぞれ通算6オーバーの47位タイ、通算8オーバーの52位タイと、上位浮上は叶わぬまま4日間のプレーを終えた。

<< 下に続く >>

<最終日結果>
有村智恵 2バーディ、3ボギー「73」、通算2アンダー28位タイ
「もう少しチャンスを決めたかったけど、ショットはだいぶ良いフィーリングになってきました。アプローチでのボギーが多かったので、もう少し耐えたかったですね。自分はアメリカで飛ぶ方ではないからショートゲームで勝負したいと思っていたのに、海外にはショートゲームすら自分より上手い人もたくさんいる。やらなくてはいけないことが、たくさんあると実感しました」

宮里美香 1バーディ、2ボギー「73」、通算6オーバー47位タイ
「ショットはそこまで悪くないけど、パットが決めきれない。18番でやっと1つ獲れたけど、1メートルくらいだったので長いのが入ったわけじゃない。でも、パットのフィーリングは自分の中で良くはなってきているので、昨日に比べて気持ちは前向きです」

上田桃子 2バーディ、3ボギー「73」、通算8オーバー52位タイ
「今日が一番良い感じでショットが振れていたので、来週(ダイキンオーキッドレディス)に繋がると思う。スイングのことを考えているようでは優勝争いは難しいと思うので、そのあたりを沖縄で固めて、イメージ重視で臨みたいですね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!