ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

2月28日(木) 今日の海外日本人選手 結果&コメント

■米国男子ツアー<ザ・ホンダクラシック 初日>

先週一週間は試合に出ず、自宅近郊でラウンド練習をこなしていたという石川遼が、今季自身5戦目を迎えた。「ザ・ホンダクラシック」初日、10番からスタートした石川は、通称“ベア・トラップ”と呼ばれる難易度の高い3ホールの入り口、15番でボギー。続く16番でダブルボギーを叩き、この“罠”にものの見事にはまってしまう。初日は通算5オーバーでホールアウトし、135位タイと大きく出遅れてしまった。

<初日結果>
石川遼 ノーバーディ3ボギー1ダブルボギー「75」、5オーバー135位タイ
「ショットは良かったけど、最初はチャンスを決められなくて。一つの大きいミスを16番でしてしまい、それ以降はなんとか耐えて、耐えてとやっていたけど、バーディが無かったのでこういうスコアになってしまいました。そんなに難しいパットがあったわけでもないけど、一本(ラインが)外れていたという感じなので、明日は4アンダーを目指して頑張っていきたいです」

■米国女子ツアー<HSBC女子チャンピオンズ 初日>

宮里藍の欠場により、宮里美香上田桃子有村智恵の3人が出場となった米国女子ツアー今季第3戦。米ツアールーキーとして今季初戦を迎えた有村智恵が5バーディ、2ボギーの「69」で回り、首位に4打差の3アンダー11位タイと好スタートを切った。

宮里美香は2つのダブルボギーが響き、出場62人中4オーバーの58位タイと出遅れ。上田桃子もバーディが奪えないままボギーを重ね、6オーバーの61位と苦しい初日となった。

<初日結果>
有村智恵 5バーディ、2ボギー「69」、3アンダー11位タイ
「すごく良いスタートは切れましたが、ショットにまだ不安があります。自分が思ったよりもスコアは良かったけど、たくさんのラッキーがあったお陰だと思います。今日のスコアに甘えることなく、明日もプレーしていきたいです」。

宮里美香 1バーディ、1ボギー、2ダブルボギー「76」、4オーバー58位タイ
「いつも以上にショットが切れている感じじゃなくて上手く流れを掴めず、パットを入れたい気持ちが強くなって空回りしてしまいました。でも上がり3ホールはちょっと私らしいゴルフができたので、気持ちは前を向いています」。

上田桃子 4ボギー、1ダブルボギー「78」、6オーバー61位
「(昨日痛めた右足の影響は)ショットからパットまでフィーリングが良くなかった。特にショット。(足に)力が入らないようかばってしまい、右にぜんぜん体重が乗らない感じでした。これだけ打ってしまったので、明日はいろいろなことを試しながらやりたいです」。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!