ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

窮地から脱出できるお助けクラブ プロギア「Q シリーズ」

「頼れる2番バッター」なクラブ

プロギア(本社・東京都港区)は6日、どんな悪いライからでもやさしく打てる「Q シリーズ」を3月23日に発売すると発表した。

特徴は、地面との接地面積を減らしたV字型のソール「オールラウンド・ソール形状」を採用したこと。これにより、ラフや傾斜地からでも抜けがいいヘッドに仕上がっている。また、ディープフェースかつ最適化した重心設計により、沈んだライからでもボールが拾いやすく適度にスピンがかかるため、直接グリーンを狙うことができる。どんな状況でも助けてくれる、まさに2打目を打つためのオールラウンドクラブだ。

Qは4種のロフトバリエーション。「Q18」「Q23」は、ロフト角が18度と23度。フェースとクラウンがチタン、ソールはステンレス素材を採用した低重心設計になっており、ボールが拾いやすく上げやすい。

「Q28」「Q33」は、ロフト角が28度と33度。フェースはマレージング鋼、ボディはステンレス素材で飛びを追求。フェースプログレッションを大きくすることで、ボールを拾いやすく、スピンがかかりやすい設計になっている。

シャフトは、REG(レギュラー、ヘッドスピード40m/s前後向け)と、LIGHT(ライト、ヘッドスピード37m/s前後向け)の2種類。価格は「Q18」と「Q23」が税込3万7800円。「Q28」「Q33」が税込3万2400円。問い合わせはプロギア TEL:0120-81-5600。

プロギア
ゴルファーの窮地を救う新発想のオールラウンドギア
発売日:2018/03/23 参考価格: 32,400円
プロギア
難しい一打をやさしく変える
発売日:2018/03/23 参考価格: 37,800円

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~