ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

女性が求めるさらなる飛びと、選ぶ楽しさを両立した『ONOFF LADY』

2015/07/06 13:00


新機能「パワートレンチ」を搭載し、飛距離性能がさらに向上

グローブライドは9月4日、上質な大人のゴルフを提案する『オノフ』ブランドより、凛としてしなやかに生きる大人の女性のための『オノフレディシリーズ』のクラブをフルモデルチェンジして発売する。

同シリーズは、深みのあるパープルを基調カラーとし、ソールやバックフェースの機能美、シャフトに施された千鳥格子模様など、大人の女性にふさわしい上質なデザインを追求。ソールにはパールホワイトの「ビックオーマーク」をあしらい、後述する「パワートレンチ」のグリーンとともに洗練されたデザインを採用。機能面では、女性が求める飛びの実現をテーマに、ヘッドもシャフトも女性専用設計とした。

ヘッドは、飛びの新機能「パワートレンチ」を搭載し、さらなる飛距離アップを実現。また、シャフトは同社の強みである「DAIWAのカーボンテクノロジー」を活かしたシャフト設計により、オノフレディ史上最軽量のシャフトを開発。飛びのヘッド機能との相乗効果により、さらなる飛びをサポートする。

さらに、豊富な色数のシャフトとグリップから自分らしい1本を作る楽しみを提供する「カラーカスタム」のラインアップがますます充実。標準カラーを含め、5色のグリップと7色のシャフトを組み合わせて、計35通りのカラーコンビネーションが楽しめる。しかも、カラーカスタムは追加料金なしで注文可能。「クラブもおしゃれにこだわりたい」「みんなと違う自分らしいクラブがほしい」という女性の視点に立った秀逸のサービスといえる。

とはいえ、やはり注目の新機能は、ヘッドに搭載された「パワートレンチ」だ。ソール、ヘッドクラウン内部に施された溝により、インパクト時にヘッドがたわむことで、スイングエネルギーを最大限ボールに伝えられる。女性の力でも飛距離アップが実現可能だという。

シャフトは、オノフレディの特徴である全体が大きくしなる特性を活かしながら、先端がはしるようにすることでボールのつかまりを向上。また、シャフト先端をスリム化することで、空気抵抗を減らし、自然にヘッドスピードアップも望める。

ラインアップは、ドライバーがロフト11.5度、13度の2タイプで、本体価格7万6000円。FWが#3(16度)、#5(19度)、#7(22度)、#9(25度)の4タイプで、同4万2000円。UTがU4(21度)、U5(24度)、U6(27度)、U7(30度)の4タイプで、同3万5000円。アイアンは5本セット(#7~#9、PW、SW)で同11万円、単品(#5、#6、AW)が同2万2000円となる。シャフトフレックスはそれぞれL、Aの2機種を用意。初心者から中級者の女性まで、幅広く対応している。

オノフレディは、レディスゴルフクラブにカラーカスタムという新しい風を取り入れ、巷間で好評を博している。女性が求めるやさしさと飛距離性能はもちろんのこと、上質なデザインとともに選ぶ楽しみをプラスし、すべての女性ゴルファーから支持を集める人気の商材となりそうだ。

問い合わせはグローブライド(お客様センター)へ、0120-506-204。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~