ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

矢野東、金田久美子が登場!チャリティー新商品発表会開催

キューブは先頃、同社が運営するマーク&ロナ表参道ヒルズ店にて、チャリティー新商品発表会を開催した。

発表会当日は、2011年に「ホワイトマーカープロジェクト」を立ち上げた矢野東と「ピンクリボン運動」に賛同している金田久美子が登場。発表会の冒頭、矢野は、

<< 下に続く >>

「2011年3月11日に発生した東日本大震災により、被災された地域へ、ゴルフを通して少しでも復興の手助けをしたいという思いから、『マーク&ロナ』とコラボレーションして『ホワイトマーカープロジェクト』を発足しました」とコメント。

同プロジェクトの主な活動内容は、ホワイトマーカーの販売、チャリティーオークション、チャリティーイベントなどで、義援金募金活動を行っているのだとか。

今回の発表会で矢野が着用した白の爽やかなポロシャツは、襟裏にジャガードで「Hope&Beautiful Future」というロゴが入り、襟を立てた時にメッセージが見えるギミック仕様が特徴。左袖にトリコロールカラーのWMP刺繍が入り、全体的にシンプルでコーディネイトを選ばずに使用できるという。

また、今回が初めてのチャリティー商品企画となった金田久美子は、鮮やかなマゼンタ色を採用したピンクリボンポロシャツに、パームリーフのスカートを着用。相手に涼しげな印象を与えるガーリースタイルで、美脚も披露した。プロジェクトに賛同したきっかけについて金田は、

「以前から女性として、乳がんという病気の深刻さを考えていたこともあり、『ピンクリボン運動』へ賛同することにしました。そこで、『マーク&ロナ』との『ピンクリボン運動』を通した乳がん啓蒙運動への参加が、より多くの人々に乳がんへの理解を広めるきっかけになればと思い、今回ピンクリボンチャリティー商品を共同企画いたしました」――。

同チャリティー商品は直営店の他、同社公式サイトにて発売する予定。また、集まった寄付金は、東日本大震災復興支援本部や児童養護施設、日本対がん協会に寄付されるという。

発表会の最後に、矢野は、
「このウエアを着て『オシャレ』と『ゴルフ』を楽しんでもらいたい。楽しんでもらうことで、結果的に世の中のために貢献していることになります」とコメント。

また、金田は次のように話している。
「今回企画した商品がきっかけとなり、他人事ではない乳ガンを自分の問題としても意識してもらいたい」――。

両プロ共、発表会終了後には一般の方に向けた握手会に参加。一人一人と丁寧に握手を交わし、交流を深めた。

なお、チャリティー商品の詳細は同社ホームページを参照。
【URL】
http://www.markandlona-store.com/

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!