ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

夏のレジャースポーツを意識!ジャックバニー2014SS

2014/02/13 09:00

サンエー・インターナショナルはこのたび、都内展示会場にて「ジャックバニー」、「マスターバニーエディション」の展示受注会を開催した。

「ジャックバニー」は、"ゴルフをもっと自由に!もっとオシャレに!もっとみんなに!"をコンセプトに、昨年デビューしたばかりの新ブランド。メンズ・レディスに加え、130~150cmまでのジュニアラインも揃えているので、家族でゴルフのオシャレを楽しめるラインアップとなっている。

2014年5月~6月の「ジャックバニー」のテーマは、「SUMMER ACTIVITIES」。今回のコレクションについて同社は次のように述べている。

「今回のコレクションは、夏のレジャースポーツからインスパイアされた構成になっています。とびきり元気で『POP』なイメージを表現したデザインが特徴です」

今シーズンのアイテムは、5月と6月で月ごとに柄やデザインを変えているのが特徴。

5月はストライプ柄や「54」という数字を大きくプリントしたポロシャツ、カラフルなショーツやサンバイザー柄の刺繍を施したパンツなどを展開。「54」という数字は、18ホールで全部バーディを奪取した数字で、ジュニアがゴルフを始めた時に「『54』を目指してプレーをしてほしい」という思いが込められているのだとか。また、レディスにおいては、テニスで着用するスカートやチアリーダーが着用するワンピースをゴルフ流にアレンジしたスタイルなどを展開していくという。

6月はボーダー柄やハンバーガー柄を取り入れたポロシャツ、ウエストを紐で結ぶサーフパンツやひまわり柄のショーツなど、よりカジュアルなイメージを表現したデザインが特徴。また、レディスにおいては、ボーダー柄やノースリーブのポロシャツ、プリーツスカートやランニング用のショーツをゴルフ流にアレンジした、女性らしく可愛らしいスタイルを展開していくという。

さらに、スヌーピーとコラボしたポロシャツやサンバイザー、セカンドバッグの他に、小物も多数展開していく模様。その他にも「サイトス」という高耐水圧・高透湿ラミネート素材を使用したレインウェアもおすすめだとか。

一方、「マスターバニーエディション」は、「勝ちたい気持ちを作る服」がコンセプト。14年5月~6月はテーマを設けず、花柄、MBE柄、フォトプリント柄をブルー、ピンク、グリーンという3色のカラーで表現したデザインが特徴。また、従来通り美しいうえに機能的であることが重視されており、吸汗速乾性に優れた機能素材を採用したポロシャツ、撥水性に優れたパンツなども取り揃える。

さらに、新しい試みとして、海水用の水着でゴルフプレーがそのまま楽しめるショーツを新たなアイテムとして加えたとのこと。今後もデザイン性、機能性の両立を実現させたウエアを展開していくという。

なお、今回のコレクションの型数は、「ジャックバニー」がウエアで70型(メンズ・レディス)、アクセサリーで20型。「マスターバニーエディション」がウエアで60型、アクセサリーで30型の展開となっている。

現在「ジャックバニー」は、「ららぽーと横浜」などのショッピングモールで、家族向けの商品を低価格で展開。「パーリーゲイツ」に比べて、約半額程度で購入が可能なことから、人気が急上昇しているのだ。今後同社は初心者に向けて、上下で2万円を切るコーディネートに小物をプラスした魅力あるディスプレイを売り場で作り、ブランドの認知度を高め、ファン層の拡大を目指していくという。

問い合わせはサンエー・インターナショナルへ、03-6748-0392。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~