ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

タイトリストボールが世界一へ

アクシネットジャパンインクは本日、2013年の日本男子、米PGA、USLPGA、欧州男子、アジアンツアーなど世界ツアーでタイトリストボールの使用率、勝率ともに世界一位に輝いたと発表した。日本男子ツアーでの累計使用者数は1269名で全体の42%。12年連続使用率一位を達成した。

2013年の全世界での優勝数も159勝と2位メーカーの40勝の4倍。世界ボール使用率は66%となっているから、ツアーの3人に2人はタイトリストボールを使用していることになる。

<< 下に続く >>

また、2013年日本男子ツアーではウエッジ部門の使用率も一位を記録。「ボーケイ・ウエッジ」の累計使用者数は2323名で全体の37%。2位メーカーは1109名で17%だから、圧倒的な強さを見せている。

同社はタイトリストブランドのマーケティングにおいて、「使用率・勝率No1であることを伝えていくことが重要」としており、今後もこれらの数字には拘っていく構えだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!