ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

2013年夏、パーリーゲイツは「マリンスタイル」

サンエー・インターナショナルはこのたび、都内展示会場にて「パーリーゲイツ」、「マスターバニーエディション」の展示受注会を開催した。

「パーリーゲイツ」の2013SSのテーマは、「マリンスタイル」。今回のコレクションについて同社は次のように述べている。

「今回のコレクションは、カリフォルニアのニューポートビーチをイメージしたスタイルとなっております。ボーダー柄、イカリをモチーフにした柄などマリンテイストを表現したデザインが特徴です」―。

特に今回のスタイリングで目立ったのが、上下のコーディネイトを同じ柄で合わせたスタイルを提案していた点だ。今シーズンは、柄や色で遊ぶスタイリングが世界的にも注目されていると言われているが、ビビットなカラーのベルトや小物でアクセントを付けて夏らしいカジュアルなスタイルを提案していく模様。

また、「マリンスタイル」とは別に、新たにスイカ柄を取り入れたウエアや小物を展開するなど遊び心を加えたスタイルも同時に打ち出していくという。

その他にも、夏の暑さ対策として吸水速乾、UVカットなどの機能素材を取り入れたという。なお、今回のコレクションの型数は、ウエアで100型、アクセサリーで30型。構成比は、メンズ5:レディス5での展開となっている。

一方、「マスターバニーエディション」は、ツアープロからのフィードバックをもとにデザイン性、機能性の両立を実現させたウエアを展開。2013SSのテーマは、「60年代UKスタイル」。ペイズリー柄、マスターバニーの頭文字「MBE」をグラフィックした柄、千鳥柄をメインにしたのが特徴。また、今年の春から続いているネオンカラーを5月までのテーマとし、6月からはブラックネイビー×ホワイトのカラーリングを展開していく予定だという。

さらに、今回のコレクションでは新しい発想として、アロマの香りが漂う「アロマテリアルポロ」というポロシャツを提案。実際に、上田桃子プロと木戸愛プロが香りを選んだスペシャルブレンドのポロシャツだという。100%天然エッセンシャルオイルをマイクロカプセルに閉じ込め、生地に付着。このマイクロカプセルは、衝撃(揉む・擦る・圧力)を加えることによりカプセルが壊れて中のアロマが広がる仕組みになっているとか。上田桃子プロがミントやグレープフルーツ、木戸愛プロはラベンダーなどをブレンドした内容となっている。

なお、サンエー・インターナショナルは、ゴルフウエアや小物のみを扱った新しいコンセプトのセレクトショップ『パーリーゲイツザグリーンゴルフストア!!』を3月8日より福岡県の「天神イムズ」にオープンした。また、今月中には「ららぽーと横浜」、「ららぽーと甲子園」にショップを続々オープンしていくという。

問い合わせはサンエー・インターナショナルへ、03-6748-0392。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!