ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

OGMゴルフコースでクラブ無料診断スタート

2013/02/14 16:15

オリックス・ゴルフ・マネジメント(OGM)は2月9日、運営する富士OGMエクセレントクラブ御嵩花トピアコース(岐阜県可児郡)に、無料でクラブ診断してくれるサービス「御嵩工房」をオープンした。

「御嵩工房」は、同コースのスタートテラスにあるスイングチェックコーナーを改修しオープンさせるもので、従来クラブハウス内のプロショップでおこなっていたグリップ交換に加え、新たにクラブ無料診断を開始するというもの。

<< 下に続く >>

同工房のクラブ診断では、クラブの振動数を測定することで見えないバラつきを数値化して分析・診断するとともに、個人に合った最適クラブを提案。具体的な診断の手順は以下の通り。

STEP1:カウンセリング
プレーヤーのパーソナルデータとともに、クラブでの悩みや球筋、スイングリズムなどをヒアリング。

STEP2:クラブ診断
現在使用中のクラブのロフト角、ライ角、バランス、シャフト振動数などを測定診断。

STEP3:診断結果
現在使用中のクラブとカウンセリングに基づく適正クラブの比較を、グラフで分かりやすく解説し、アドバイス。

STEP4:適正クラブの選定
診断結果を基に、豊富な試打クラブの中から最適なスペックのクラブを選定。

STEP5:弾道測定
現在使用中のクラブと、最適なスペックのクラブを実際に試打し、弾道測定器で測定。"違い"を体感してもらい、さらに最適なスペックを絞り込んでいく。

なお、診断は同コース所属のレッスンプロが行う。クラブにこだわりがあるゴルファーのみならず、どのクラブが自分に合っているか診断してもらいたいゴルファーにもオススメの企画といえそうだ。問い合わせは、富士OGMエクセレントクラブ御嵩花トピアコースへ、0574-68-0101。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!