ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

YouTubeで話題の「朝見るシリーズ」

2012/12/18 13:15

ユニークなアイデアの動画が、YouTubeで話題になっている。それが『ゆるり』ウエッジなどのメーカー、軽撃区(有)が制作した「朝見るシリーズ」だ。これは、プレーヤーがゴルフ当日の朝見て成功のイメージを持ったままティーオフしてプレーをスタートしてほしいという願いを込めて作ったもの。

シリーズは、第一弾がバンカーが苦手な人のためのビデオ、第2弾がショートパットが苦手な人のためのビデオ。

「アメリカで人気のNFLのキッカーは、自分が成功したフィールドゴールを何度も何度も見るといいます。決して失敗したフィールドゴールは、技術的な修正の目的以外は見ない選手が多いとのこと。このビデオは、ゴルフのテクニックなどを伝授するレッスンビデオではなく、単純に成功のイメージの残像とそれを導く現場の音との融合により、ゴルファーに成功のイメージだけを持ってもらうために制作しました」(同社の三好啓太代表)

面白い試みだ。実際、映像を見てみたが、やはり音がポイント。きれいにウエッジで砂を弾くサウンド、インパクトのカチッとした心地よいショートパットのインパクト音ーー。打ち方よりもビデオのような気持ちのいい音を出したいという気持ちが強くなる。

いろんな打ち方を試しても上手くいかない人は、一見の価値がありそうだ。YouTube→朝見るシリーズでチェックしてほしい。

また、「軽撃区 ゆるり」では、工房・ショップ向けに同社サイト内に「ゆる造ショップ」を開設。インターネットで取引先がリアルタイムの在庫情報や試打クラブの閲覧、ビジネスに役立つ耳寄り情報などを収集できるコンテンツとなる。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。