ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

JUN&ROPE、2013年SS展示受注会開催!

ジュンは11月下旬、都内オフィス(港区南青山)にて「JUN&ROPE」ブランドの2013年春夏コレクション展示受注会を開催。

今回のテーマは「カリフォルニアガール」で、サーフ系やビーチリゾートのファッションを取り入れ、海からゴルフ場に移動しても、違和感のないゴルフスタイルを提案。"ジュンロペ"らしいピンクを基調とした明るいカラーリングに、王道のドットやチェック、ボーダーに変化をつけたデザインを演出する。また、テーマにあわせて、ハイビスカス柄も取り入れているという。

<< 下に続く >>

2月より投入予定のラインアップには、パイル地やニット素材、パーカー地が並ぶ。今回から、ブルゾンの商品数が減り、普段使いも可能なパーカー(1万~2万円ほど)をメインに押し出していく模様。

さらに、同社は新たな取り組みとして、ストレッチ性のスリムロングパンツ(1万5000円~1万8000円)を投入。同社ロペ事業部の冨田和代さんによると、

「いままでも、ブーツカットタイプのパンツはラインアップされていたのですが、どうしてもブランドイメージでスカートの方が先行していました。そこで、20代、30代の若年層ゴルファーを意識したスリムタイプのロングパンツを提案。シルエットを意識した自信作です。ぜひお試しください」

また、4月以降に展開予定の商品には、特にUVカットや通気性、吸汗速乾を意識した素材を取り入れ、快適なゴルフプレーをサポート。同社契約プロである上原彩子のお墨付きだとか。

なお、今回のコレクションの型数はウエアが70、小物が20程度。価格帯に変動はなく、ポロシャツが9800円~1万3000円、ボトム類が1万3000円~1万8000円ほど。

今回のコレクションで同ブランドは、立ち上げから7シーズン目を迎えたことになるが、認知度も高まり、直営店も新たに2店舗加わるなど、着実に成長を続けているといえるだろう。ちなみに、今年はメンズのポロシャツを限定で発売するなど、新たなファンの取り込みにもチャレンジ。今後の展開にも要注目だ。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!