ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ナイキカジュアル系シューズ第2弾『スウィングティップ』

ナイキジャパンは本日、都内プレスルームで2012年秋冬アパレルのメディア向け内覧会を開催した。今年春夏商材より、3カテゴリー(プレミアム、パフォーマンス、スポーツ)にラインアップを分け、販売も順調に推移。フットウエアに新たに加わった「ナイキ ダンク」も売上に貢献している。

そのような好成績の波に乗るべく、同社は8月、スポーツコレクションに『ナイキ ルナ スウィングティップ』を投入する。「ファッションの幅を広げる、上質で快適なゴルフシューズ」とコピーで謳う『スウィングティップ』は、カジュアル系ノンスパイクのゴルフシューズ。アッパーが合皮のタイプは、ブラックとホワイトの2色展開。スエードタイプは、黒系、青系、灰茶系の3色。『ダンク』より、よりカジュアルでタウンとゴルフの境界線を排除したモデルとなる。

<< 下に続く >>

特徴的なのは、インソール全体に同社独自開発の「ルナロンフォーム」を採用したこと。ソフトな感触を保ちながら柔らかすぎず、疲れを感じずに快適に長時間着用できる使用になっているという。価格はオープンだが、店頭予想価格は1万4000円前後となりそう。

同社は現在、カジュアル系の『ダンク』、パフォーマンス系の『SHIN』、『ルナ』、そして先頃発売した『TW13』、それぞれの販売が好調に推移。今回、よりカジュアルな『スウィングティップ』が加入することで、より全方位的にゴルファーの足元をサポートできる。「シューズのナイキ」の本領発揮と言えるだろう。

商品に関する問い合わせはナイキジャパンへ、0120-500-719。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!