ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

マット・クーチャー、PGAツアーで賞金王獲得

ブリヂストンスポーツとボール・クラブ・用品契約を結ぶ、マット・クーチャーが、今季の米国PGAツアーにおいて賞金王に輝いた。

マット・クーチャーは、PGAツアーフェデックスカップ、プレーオフシリーズ第一戦の「The Barclays」において今季初優勝を挙げ、賞金ランク1位に。その後も「BMW Championship」で3位タイに入るなど好調を維持し、自身初の賞金王を獲得。最小平均ストロークも「69・61」という見事な数字で1位を獲得した。

<< 下に続く >>

この喜びをマット・クーチャーは次のように語った。

「PGAツアーの出場資格を得るのに精一杯であった数年前からすると、賞金ランキング1位と、最小ストローク1位を獲得し、フェデックス・カップでも優勝したことが信じられない気分だ。多くの人々からのサポートのお陰であり、2006年からついているコーチ、クリス・オコンネルには特に感謝したい。新しいブリヂストンのボールとクラブにマッチした新しいスイングで、今年は飛距離が伸び、正確性が増したため、より積極的に攻めていく事ができた。来年も最善を尽くしたい」

ちなみに、同社契約選手のPGAツアー賞金王獲得は、1993年、1994年にニック・プライスに続き3度目となるもの。

また、チャンピオンズ・ツアーにおいては、同社とボール・クラブ・用品契約を結ぶ、フレッド・カプルスが最小平均ストローク1位を「67・96」で獲得すると共に、ドライビング・ディスタンス1位(292・8ヤード)、平均パット数1位(28・2ストローク/ラウンド)、スクランブリング1位(67・39%)と見事な成績を納めた。

「素晴らしい選手が揃っている中で、チャンピオンズ・ツアー初年度の自分の結果に満足している。来年は是非、チャールズ・シュアブ・カップ・ポイント1位を獲得したい」(フレッド・カプルス

両選手の使用クラブ・ボールは以下のとおり、

マット・クーチャー
ボール:BRIDGESTONE GOLF TOUR B330‐Sプロトタイプ
ドライバー:BRIDGESTONE GOLF J38プロトタイプ(435cm3)
アイアン:BRIDGESTONE GOLF J38プロトタイプ Cavity Back‐Raw Black Finish irons
ウエッジ:BRIDGESTONE GOLF J38 Black Oxide Wedges

フレッド・カプルス
ボール:BRIDGESTONE GOLF TOUR B330
アイアン:BRIDGESTONE GOLF J38 Dual Pocket Cavity irons

※上記の使用クラブ・ボールは全て日本未発売となる。

問い合わせはブリヂストンスポーツへ、0120-116-613。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!