ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

理想の打球音をデザインしたMPアイアン

ミズノは11月12日、同社軟鉄鍛造アイアンMPシリーズに『MP-63』、『MP-53』を追加ラインアップする。これまでのMPアイアン以上に打感を向上させるため、同社独自の打球デザイン手法「ハーモニックインパクトテクノロジー」を採用して、理想の打球音を実現したとか。

それを可能にしたのが新バックフェース形状「ダイアモンドマッスル」。バックフェースにデザインされた菱形の凸部がそれ。様々な形状のアイアン試打から打球音の周波数を調査。理想の打球音を設定し、10ヘルツ単位で調整した結果のバックフェースの形状だ。

同社の研究によると、打球音はインパクト時の振動が4つの周波数によって音として人間に伝わるとしている。3000Hz帯、5000Hz帯、8000Hz帯、1万Hz帯の4つの周波数を数10ヘルツ単位で調整することで、先の「ダイアモンドマッスル」形状が生まれた。それを最大限に生かしたのが『MP-63』アイアン。クラブの機能はもちろんのこと、理想の打球音を目指すことで形づくられたモデルだ。

一方の『MP-53』アイアンは、機能はもちろん、打球音にもこだわりながら、フェース幅を拡大しハーフキャビティ設計を施したことで、MP史上一番やさしい設計になっている。

問い合わせはミズノへ、0120~320~799。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。