ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

優勝者のクラブセッティング/池田勇太 2010年「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWood」優勝記念!ボールプレゼント

見事な逃げ切り勝ちで今季初優勝を飾った池田勇太。ドライバーのシャフトを今秋発売される「フジクラ モトーレVC7.2-X」に変え、飛距離が伸び大きなアドバンテージを得た。また、池田の真骨頂であるキレのあるアイアンでグリーンを確実にとらえ、コースを攻略していった。今月開催される今季メジャー第3戦「全英オープン」での活躍に期待したい。

★池田勇太コメント★

「スタートでつまずいたので、一日がとても長く感じ、厳しい試合でしたが、自分自身よくがんばり、耐えた試合だったと思います。ここのところ、ゴルフの調子、体調と自分の中では調子がいいのに、思うようなゴルフができずにいましたが、今週は大事な所でのパットも入れることができ、いいペースで戦うことができました。

今週から『ツアーステージ X-DRIVE 703 Limited ドライバー』のシャフトを『フジクラ モトーレVC7.2-X プロトタイプ』変え、それがしっくりきて10ヤードくらい飛距離が伸び、コースマネジメントが楽になりました。優勝争いをして気分が乗りアドレナリンが出たのか、『X-BLADE703 LIMITED』5番アイアンで220ヤードを狙えるくらい、アイアンも絶好調でした。

パターも今週から『ツアーステージ パター M-1P プロトタイプ』変え、球の走りが良く、くっついて伸びる感じがあり、ラインを出しやすく大事な所でパットを決めることができました。ボールは『ツアーステージ X-01 B+』を昨年からずっと使っています。スピン性能、コントロール性能が高く、自分の思い通りにボールを運べます。クラブとの相性もいいですよ。この流れで、『全英オープン』も頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

★池田勇太のクラブセッティング/「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN LakeWood」優勝時★

ドライバー:
ブリヂストン ツアーステージ X-DRIVE 703 Limited ドライバー(ロフト:9.5度、シャフト:モトーレVC7.2-X、45インチ、バランスD5)

FW&UT:
ミズノ MP FW(ロフト:13.5度、シャフト:フジクラ モトーレVC7.1 -X)
ブリヂストン X-DRIVE GR UT プロトタイプ(2番17度、シャフト:三菱レイヨン ディアマナ)
ダンロップ スリクソン ADハイブリッド プロトタイプ(3番19度、シャフト:三菱レイヨン ディアマナ)

アイアン:
ブリヂストン ツアーステージ X-BLADE 703 Limited アイアン(4番-PW、シャフト:NSプロトタイプ X)

ウェッジ:
ブリヂストン ツアーステージ X-WEDGE 101LB(ロフト:52、58度/シャフト:NSプロトタイプ X)

パター:
ブリヂストン ツアーステージ パター M-1P プロトタイプ

ボール:
ブリヂストン ツアーステージ X-01 B+

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。